日記ツーご近所探訪原二ツーGPSやらカメラやらカスタムやら車中泊・キャンプ
若さと時間がない40代おっさんのブログです。F800GS Adventureやランドワゴン(ハイエースキャンピングカー)を中心にいろいろな事を書いていきます。
2017.04.16 Sun
2017.04.16

以前TMAXのフロントアクスルシャフトを交換して感動するほどの違いを感じていたので、F800GS Advでも交換しようと考えていました。なんだかんだで一年以上経ってしまったのですがやっと交換の運びとなりました。越谷まで片道30km少々の極プチツーです。天気が良くて本当ならどこかふらっと行きたい気分ですが~♪F800GS Adv PEO ゼロポイントシャフト

リピートしておいて言うのも難ですが、なんでこれを替えるだけで歴然とした違いが出るのかの科学的根拠が思い浮かびません。ベアリングとのガタがあったりシャフトが歪んだりするわけ無いだろうと。ノーマルのシャフトがそんなに精度の悪いものなら納得できるのだけれどそうは考え難いし。とか言いつつも今回前後交換で諭吉さんが4人とちょっとでしたが費用対効果は十二分と思っており交換して良かったと思っているのですが。F800GS Adv PEO ゼロポイントシャフト

シャフトを交換するだけですので前後で30分も掛かりません。また他の整備は頼んでいません。他の要素があってはBefore Afterを比較出来ないし。F800GS Adv PEO ゼロポイントシャフト

トルクスに変わっています。F800GSと共通 フロント用F800GS Adv PEO ゼロポイントシャフト

こちらも黒くなりました。F800GSと共通 リア用F800GS Adv PEO ゼロポイントシャフト

さて、帰路の30km少々の市街地走行のみの印象ですが、今までとはっきりと「違います」。所詮プラセボ(偽薬効果)だろうとお考えの向きもあろうかと思われます。そういった可能性は否定出来ませんが自身を疑いつつも感じたことを書いてみます。まず、発進時非常に素直に進み始めることが感じられます。バイクや自転車は速度が遅いほどジャイロ効果が発揮されずに倒れやすいので意識的にも無意識的にも安定する速度まで達するまではライダーがバランスをとっているはずです。このバランスをとる動作と言うのは極めて僅かな上肢なり頭部体幹の働きのはずですが、車体が非常に安定しているために筋緊張が高まらずリラックス出来るので非常に楽ちんです。これは停止直前にも感じられました。自分は停止直前ではフロントブレーキは舐める程度に抜きリアブレーキを主に使っています。最後までフロントを主で使用すると不安定になるという経験則からです。ところがシャフト交換後まず試してみたところ、リアは一切使用せずフロントだけで停止してもあまり不安定になりにくいのはTMAXで交換したときと同じでした。また、F800GS Advに乗り換えた時から気になっていた点でもあるのですが走行中の違いでひとつ気づいたのは50~60km/h程度からいきなりアクセルを開けたときのリアの剛性感の向上です。今まで追い越しなど車線変更程度で加速しつつ緩やかに曲がってゆくようなシチュエーションでねじれるような違和感を感じることがあったのです。もっと倒しこんだりもっと加速減速の頻繁なワインディングなどではそういった違和感は感じられないのが不思議なんですが。今回意図的に行ってみたところ大分改善されリニアな感じに変化している印象です。左折時わざとクイックに曲がろうとしても自然に曲がってくれるのは、フロントが切れ込み易くなったこともあると思われますがリアの剛性感に優位に助けられている印象です。まあフロント21インチなんでこの辺りはオンロードバイクのほうが感じ易いのではと思いますが。最後にいつも行っているがゆえに一番比較し易い駐輪場での押し引きを帰宅後に行ってみました。正直ニヤニヤしてしまいました。マンションの駐輪場はアスファルトではなくコンクリートであるため、より平らな条件です。道路上のややデコボコなアスファルト上ではさほど押し引きが軽いとは感じられなかったのですが、平らなコンクリート上では笑っちゃうくらい軽い。で、左右パニア(今は薪ストが入っていないので軽めだが片側15kg程度)を取り付けてみると取り付け前と殆ど変わらんwww(笑) またまたナニコレ!!今までパニアの有無で押し引きは明らかに違ったのに軽い!!www(笑)ということは、違う分だけ今までシャフトの歪みに力を喰われていたってこと?人間の感覚でしか捉えられないような数値化できない極めて僅かな歪みが無くなり押し引きも含め止まる、曲がるが素直になったと考えればいいのかな。
どうでしょう。私が嘘を言っている可能性もあるし、メーカーさんの回し者かもしれませんよ(笑)

長距離長時間走行するともっとメリットを感じられそうです。決してスペック的な性能向上ではないはずですが「楽」になるのも性能向上ですよね。来週も土曜は駄目なので日曜日04/23に毎年恒例の志賀草津道路雪の回廊見物に行ってきたいと思っています。でも昨年と違って雪が多いらしいからG.W.でも良いかな… どうしよう。

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
2017.03.26 Sun
2017.03.26

前回の伊豆雲見キャンプマナスルヒーターを使用した際にタンクとバーナーの接合部から生ガス?が僅かに出てくるのが確認され、危険なので気付いてすぐ使用を止めるという事がありました。そういう訳でせっかくならパッキン類を全て交換してしまうことに。火力も良好で圧も掛かっていましたがこのままじゃ使えませんからね~。
そういえば一昨年清掃した際に、パッキンも近いうちに替えようかな…なんて思っていたけれど、近いうちに…がそのうちに…となり、もう2年以上経ってしまっていたんですね~。そもそも、このストーブは自分が小学生の時に誕生日祝いに親に買って貰ったモノで、すでに購入から40年近く経っているんですが一度もパッキンの交換なんぞした事はありません。よくぞまぁ今までもったなあ、という感じです。
早速パッキン類を探します。全てのパッキンを交換するつもりですのでセットになったこちらを選択。しかしながら逆流防止弁だけは外すのに専用工具が必要で、NRVパッキンの交換は今後の宿題となってしまいました。


新しいパッキンです。上のリンクのセットではそれぞれが2つづつ入っていますが、ジョイントパッキンは点火カップ(燃料用アルコールを入れる皿状のパーツ)を挟むように2枚交換しなければならないので、次回のメンテの際は改めてジョイントパッキン2枚を入手しなければならないという謎なセット(笑)です。マナスル ストーブ 121 パッキン 交換

これは注油口キャップです。100均ドライバーでグリグリほじくって古いパッキンを外しますがボロボロと割れてしまいます。マナスル ストーブ 121 パッキン 交換

最も強敵だったのはポンプの先端のナットです。トーチでかなり熱してやって何とか外れました。マナスル ストーブ 121 パッキン 交換

そうすると皮パッキンを挟んでいる部品が外れます。ボルトとナットのような感じで皮パッキンを挟むようになっています。廻すためにちょうど良いのがマイナスドライバーを横に渡してやる方法でした。マナスル ストーブ 121 パッキン 交換

ジョイントパッキンの固着はありませんでした。水をつけずに軽くボンスターで擦ったりしてパッキンの接触面やニップル付近のススを清掃しダスターで吹いてから新しいパッキンを装着します。マナスル ストーブ 121 パッキン 交換

問題があったと思しきタンクとバーナーの接合部の鉛パッキンもグリグリほじくり出します。マナスル ストーブ 121 パッキン 交換

パッキンがこんなにカチカチになるまで交換しないのは無謀だったかもしれません。マナスル ストーブ 121 パッキン 交換

昼なので見えにくいですが赤みはまったく無い青い炎でゴーゴー良く燃えています。タンクとバーナーの接合部からの生ガスらしき煙の噴出もみられなくなりました。各部を締める時の感触もパッキンの抵抗が感じられるしっかりしたものに変化しました。マナスル ストーブ 121 パッキン 交換

これでまた何年も使えるはずです。次回はいつになるかわかりませんが宿題となった逆流防止弁のメンテも早目にやるかな。見た目ももう少しきれいになるようにピカールとかで磨くのもそのうちやろうと思ってるんですけどね~(笑)

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
2017.03.20 Mon
2017.03.20

あくまでも一例です。他にも色々な方法で行うことができ汎用性が高いのがガーミンGPSの良さであると思います。ルート検索がおバカだったりメニュー階層が?なトコロ、警告が画面を覆って地図が見えなくなるとかダメなところも多々あるんですが(笑)

GoogleMapでお気に入りの☆印を付けることって良くあると思いますが、以前はそれをそのままエクスポート出来ました。しかし何年か前よりマイマップに機能が移行されています。ですのでエクスポートしたい(GPSに登録したい)場所はマイマップで再度検索し登録しておきます。
自分の場合はカシミール3Dでポイントの保存管理しているのでマイマップはあくまでエクスポート用途としか使用していません。20170320_gmap01.jpg

前述のとおりGoogleMapにはマイマップという機能がありますのでこれを利用します。20170320_gmap02.jpg

マイプレイスからマイマップを選択。Gmailの添付ファイル同様GoogleDriveの容量を使って保存されます。20170320_gmap03.jpg

便宜上名前は”2017_03”としています。名前はいつでも自由に変えることが出来ます。新規作成も削除も簡単です。20170320_gmap04.jpg

ポイントを保存したマイマップから.kmlでダウンロードして適当なところに保存しておきましょう。20170320_gmap05.jpg

余談ですがマイマップ上で名称等好きなように編集することが出来ます。名前だけで判別できる場合は必要ありませんが、店名に括弧で「そば」とか「海鮮」とか付け足しておくと見やすく判りやすくなるわけです。20170320_gmap06.jpg

こんなふうに。20170320_gmap07.jpg

カシミール3Dを導入しておきましょう。
20170320_gmap12.jpg

カシミール3Dを起動してGPSデータ編集から。20170320_gmap08.jpg

追加読み込みで先ほどダウンロードしておいた.kmlを読み込みます。20170320_gmap09.jpg

既に読み込んだ後ですがこんな感じです。アイコンはポイントを選択して(複数同時可能)プロパティから変更できます。ガーミンGPSアイコンの中から選択できます。(機種によってカシミールから選択できるアイコンは少し少ない場合があるようですが)20170320_gmap10.jpg

当然ですが名称等もカシミール3Dから編集可能です。
20170320_gmap11.jpg

GPSデータエディタよりGPSへのアップロード(↑のマーク)を行うことが出来ます。その際に.gpxでエクスポートしてやります。zumo660の場合その後起動すると「新しいデータが見つかりました。インポートしますか」と聞いてきますのでインポートしてやって完了です。GPSMAP62SJの場合は.gpxファイルを書き込んだだけで地図上にポイントが反映します。

ルートも当然インポート出来ます。その場合ルートとしてではなく軌跡(zumo660の場合Offroad Tracks)として読み込んで表示させています。そこにGPSに検索させたルート案内を別に行い、都度当初のルート(表示されるのみの軌跡)からの回避や復帰を選んで走行しています。
非常に高い機能をもつカシミール3Dからすると本来の使い方ではありませんが、自分は主にこのように活用させて貰っています。作者のDAN杉本さま、ありがとうございます。

20170320_gmap12.jpg

地図はOSMから自分で変換したものを使用していますが良かったらお使い下さい。最新のものでは開通した圏央道(境古河~つくば中央)も反映しています。
使い方は上記リンクからDL、解凍したgmapsupp.imgを本体\Garminフォルダ内に配置するか、SDなどの外部メモリにGarminフォルダを作成しその中に配置するだけです。gmapsupp2.imgなどとリネームしても動作します。これだけです。
ただし、日本詳細道路地図(シティナビゲーター)等のルーティング可能な地図と併用しながらルート検索を行うとフリーズすることがあります。詳しくは過去の記事の追記部分をご覧ください。

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
Template by まるぼろらいと