日記ツーご近所探訪原二ツーGPSやらカメラやらカスタムやら車中泊・キャンプ
若さと時間がない40代おっさんのブログです。F800GS Adventureやランドワゴン(ハイエースキャンピングカー)を中心にいろいろな事を書いていきます。
2016.09.25 Sun
2016.09.25

先日のヴィーナスラインの帰りに、そういえば秩父を目的地にすることって無くなったな… なんて考えていたのですが、微妙に遠くて近いので原2で行くほうがしっくりくるかと考え、F800GS-Advでなくリード100でふらっとお出かけです。
久しぶりの原2ツーで前回は2014年11月の秘境檜原村ツーだったわけですがその後タイヤ替えたりベルト替えたりブレーキキャリパー掃除したりと色々手をかけている割にはツー勤にしか使ってやっていません。そういやクランクベアリングのOHまでやったんだった。それに、たまにはエンジンも廻してやらないといけませんね~。
朝5時過ぎに出発~♪やっぱり早朝は道が空いてて快適ですな。6時半頃日高の巾着田に到着したんですが、既に駐車場に入ろうとする車で渋滞が出来かけていました。う~む曼珠沙華恐るべし。見ごろの時期は短くても周辺にお住まいの方はこの時期大変でしょうね。自分は民族資料館の方からちょちょっと入りました。原2だとこういうときは便利ですね。大きなバイクを停めておくのはちょっと憚られるかな…巾着田 曼珠沙華 彼岸花
そういえばコンデジが行方不明です。家の中のどこかにはあるんだろうけど…なので今回はスマホのカメラとThetaSで。

一番の見ごろに来ることができて良かった。



奥武蔵グリーンラインを久しぶりに走ります。次の目的地に向かっていると、展望台のような場所を発見。ちょっと寄ってみることに。なかなか景色も良かったのですがちょうど東向きとなりスマホのカメラでは逆光でどうにもなりませんでした。なので代わりに看板で。桂木観音展望台

次の目的地、野末張見晴台をトコトコと目指します。前日までの雨で路面が濡れているのと落ち葉だらけで良く滑ること。ニーグリップ出来ないスクーターは滑り始めると対処がね~。野末張見晴台

野末張見晴台

野末張見晴台なかなかの眺望です。一枚目は階段ですが三枚目の奥から道路とほぼ段差無くアプローチ出来ます。(でもさすがにココでキャンプはまずいだろうけど…)



もっとゆっくりしていたかったけれどバーナー一つ持ってきているわけで無し、コーヒーも入れられないのでとっとと寺坂棚田へ。棚田手前の数百メートルのところで崩れちゃってました。が、脇の私有地らしきところを通して貰い寺坂棚田に到着。20160925_chichibu07.jpg

先日来た時は曇りで早朝だったせいもあり薄暗かったのですが今回はイイ感じ。寺坂棚田



豚みそ丼のちんばたさんの脇の道から秩父市街を眺めます。ソーラーパネルが設置され木が伐採されたため見晴らしが良くなっちゃってました。右奥に見えるのは公園橋ですね。夜はさぞかし夜景がキレイでしょうね~。この少し下ったところにイタリアンがあるんですが、行ってみたいと思いつつちょうど良い機会が無いな~。ちんばた 亭端

そのまま299で帰るのもつまらないので、正丸から名栗~青梅で帰ることに。ついでに気になっていたCAZUキャンプ場を見ていくことにしました。ロケーションはなかなかですが、区画が狭いのでバイクであってもテントとタープはきついかな…もっとも冬ならそんなに混まないでしょうから機会があったら来てみよう。CAZUキャンプ場

CAZUキャンプ場
埼玉県飯能市赤沢1072
CAZUキャンプ場
(HP)



今回のルートです♪ちょうどいい距離の原2ツーでした。時間が早かったのでみな寿司のイワナ寿司も買えなかったしちんばたもエデンもやってなかった。ひつじやはやっていたけど揚げ物まだだったし…昼時に合わせてまた来よう。

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2014.11.16 Sun
2014.11.16

先週は土日しかやっていない秘境蕎麦屋に行ったわけですが、奥さんが忘れ物してきましたので取りに行かねばなりません。いや、水筒なので処分してくれというのも忍びないしご迷惑ですし…。
秘境!?東京都檜原村シリーズは今回で3回目です。いい加減これくらいにしておきますが一応トリロジーということでお許しを~。

第一部 秘境!?東京都檜原村でまったりデイキャン~♪

第二部 秘境!?東京都檜原村ふたたび♪

そして今回第三部で完結ということです~。ただ忘れ物を取りに行くだけでは甚だつまらないので、そば処みちこさんまでの道を払沢の滝から往復するのではなく逆に奥に行っても通り抜けられるのか確かめるのと、神戸岩から奥多摩方面へと通り抜けられるのかを確かめることとしました。Googlemapにて道路はあることは判っていましたが、果たして通り抜けられるのか、舗装はされているのかなどは不明ですのでちょっとしたアドベンチャーでしたね~。

これでもかっ!!というぐらい気持ちよい秋晴れです。飛行機雲が3つ~。横田基地が近いからかな?上空はかなり冷えているということでしょうか~。20141116_hinohara01.jpg

払沢の滝駐車場からそば処みちこさんまでの原チャリでの走行動画です。ほぼ全線舗装路ですが、所によりガードレールも無くすれ違いも困難ですので通行には十分注意されて下さい。

忘れ物の水筒を回収しました。今日は蕎麦はいただいて行きません。理由はのちほど。
本来ならそのまま戻るところですが、今回はそば処みちこさんから更に奥に行ってみます。県道205号線に抜けられるはずなのですがどうでしょうか・・・20141116_hinohara02.jpg

そば処みちこさんから県道205号線までの走行動画です。ほぼ全線未舗装です。サスの性能もたかが知れている原チャリですから、水が流れて結構な段差が出来ていたりでニーグリップ出来ないスクーターではかなりキツかったです。

なんとか無事県道に出て、次の通り抜け検証は神戸岩のある鋸山林道です。先週もこのアングルから写真を撮りましたが、今日は晴れているので緑も紅葉の紅も鮮やかに見えます。20141116_hinohara03.jpg

神戸岩を過ぎると程なくこのような看板が。通行はご遠慮下さい云々書いてありますが、このあと最も高い場所まで行くと公衆便所と展望場所へ向かうと思われる階段だとかがあったんですがね~。20141116_hinohara04.jpg

途中ちょっと広くなったところがあったので、本日の昼食はここで摂ることにします。20141116_hinohara05.jpg

秋ですな~。20141116_hinohara06.jpg

そば処みちこさんで蕎麦をいただいて来なかったのはコイツにしようと思っていたからです~。蕎麦はソバでもインスタント~。山の中でいただくのもオツなもんです。美味かった~。写真では判りにくいんですが標高が上がって気圧が少し低くなっているせいか上蓋が膨らんでいます。20141116_hinohara07.jpg

ん~、まあまあアウトドア気分です。乗用車が一台奥多摩方面から来て、なんだろうアレみたいに私を見て通り過ぎて行きました。スイマセン、怪しかったですか…20141116_hinohara08.jpg

別に写真撮らなくてもいいんですが何となく。さらにアップしなくてもいいんですが何となく。20141116_hinohara09.jpg

先ほど奥多摩側から乗用車が来ましたのでやっぱり通り抜け出来そうな感じ~。食後にはコーヒー飲んで下山しました。無事奥多摩側に降りることができ、めでたしめでたし~♪20141116_hinohara10.jpg

本日のルートです。

無事帰って来られて良かった… なかなかエキサイティングなご近所ツーでした。まだ知られざる秘境が都内にも残されているかも!?

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014.09.07 Sun
2014.09.07

信号機のいらない円形の交差点(環状交差点)ってのが近頃ニュースで取り沙汰されています。9月1日に施行された改正道路交通法で新たに定義されたんですね~。

ちょっと田舎のもの(失礼!!)かと思っていたら何と東京都内にもあったんです~。
用事で近くに行ったついでに、その東京都で唯一というラウンドアバウト交差点に寄って来ましたよ。場所は多摩市桜ヶ丘1丁目です。

大きな地図で見る

京王線の聖蹟桜ヶ丘駅の南側、山を登って行くとその場所はありました。私が登って行くと、すれ違い下りで攻めてる250がいたので笑った~♪いや、こんな近くにいろは坂みたいなステキな峠があったなんて知りませんでしたよ。
それにしてもなんか高級住宅街みたいなイイ感じの雰囲気なんですが、住んでらっしゃる方は毎日この高低差を上り下りしていらっしゃるんですね~。まさに登山とか下山とかいう感じで大変そう。

環状交差点を表わす標識も目新しいです。20140907sc_01.jpg

20140907sc_02.jpg

20140907sc_03.jpg

20140907sc_04.jpg

20140907sc_05.jpg

20140907sc_06.jpg

20140907sc_07.jpg

私も何となく何周かクルクル廻ってみましたが、周回を重ねるごとにバス停でバスを待つ人の視線が痛くなってきたのでとっとと帰りましたとさ。

でクルクルと云えば、晩はクルクル廻る寿司っぽいものを食べに行きました。しか~し!!(メニューのアワビにご注目下さい~)20140907sc_08.jpg

このアワビ。実物はこんな感じに~。芸術的に薄いだけじゃなく、たぶんアワビっぽい何か別の貝なんでしょうね~。20140907sc_09.jpg

どこかの米国ハンバーガーチェーン(もう何年も行ってないけど)もビックリのメニュー写真と実物との違いです。リアルな現実を感じてしまいます。何ていうか、現代に生きてるな~って感じですか。ま、どうでもいいっちゃいいんですが。

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

Template by まるぼろらいと