日記ツーご近所探訪原二ツーGPSやらカメラやらカスタムやら車中泊・キャンプ
若さと時間がない40代おっさんのブログです。F800GS Adventureやランドワゴン(ハイエースキャンピングカー)を中心にいろいろな事を書いていきます。
2016.10.01 Sat
2016.10.01

乗りはじめてかれこれ十数年、まだまだ走ってくれそうなリード君ですが、リアボックスも色が合っているからという理由で頑なにGIVI箱などへの交換をせずに使っております。 が、なんせ積めない。箱小さすぎ。メットインの中と合わせても、これ以上ドコに積もうか… アルミパニア3つとその上にも積めるGSが基準になっていてオカシクなっている気もしますが(笑)
前にカゴをつけることも考えましたがそんなに使う機会が無いっちゃ無いのでキャリアでいいかという事でキジマのホンダスクーター汎用フロントキャリアを取り付けてみました。


残念ながらポン付け出来ません。キャリア側のボルト穴の上下間のほうが幅があるのです。なのでホムセンで売っているジョイントプレートで辻褄合わせをしてやる必要があります。キジマ(Kijima) フロントキャリア Z9-14-014 JF06

高足のボルトが付属していますので、必要なものは延長用のジョイントプレート×2、短めのM6ボルト×2、M6ナット×2、あとはワッシャが適量(笑)。元から固定に使われている+ネジも使います。ただし、ジョイントプレートのネジ穴位置が合わず、自分はドリルで穴開けしました。面倒だったのはコレくらいです。そうそう、ジョイントプレートは7~8cmで高さが少しオフセットされたものです。荷重が掛かるのでそれなりの厚みで強度のあるものを選びました。キジマ(Kijima) フロントキャリア Z9-14-014 JF06

位置も結構低めとなり以前Tmaxでサイドバッグとして使っていたバッグも載りそうです。そうすると火器や調理道具類は載るし頑張ればテントも載せられそう。走行安定性への影響は判らん(笑)でも自転車のカゴのようにハンドルに荷重しているんじゃなくてフレームへの荷重だから左程の影響はないんじゃないかと。キジマ(Kijima) フロントキャリア Z9-14-014 JF06

必要なときに広げて括って積載戦隊☆積ムンジャー参上!!! とうっ!! なんかリード君でもキャンプ行けそうな気がしてきたゾ♪でもまあせいぜい100km圏内だよなぁ…キジマ(Kijima) フロントキャリア Z9-14-014 JF06

オマケ

道路交通法令
(昭和三十五年十月十一日政令第二百七十号)
第三章 車両及び路面電車の交通方法
(自動車の乗車又は積載の制限)
第二十二条 (抜粋)
ニ 積載物の重量は、乗車装置又は積載装置を備えるものにあっては六十キログラムを超えないこと。
三 積載物の長さ、幅又は高さは、それぞれ次に掲げる長さ、幅又は高さを超えないこと。
 イ 長さ 乗車装置又は積載装置の長さに0.三メートルを加えたもの
 ロ  幅  乗車装置又は積載装置の幅に0.三メートルを加えたもの
 ハ 高さ 二メートルからその自動車の積載をする場所の高さを減じたもの

う~む、テントははみ出るのでさすがにダメなのか(笑)

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
2016.10.02

まもなく冬の薪ストーブキャンプのシーズンを目の前にしてやらねばならないのがメガホーンⅡの煙突ポート加工です。ポートそのものは前回千歳烏山のビッグハンドさんで作って貰った物が一つ残っていますのでそれを使用します。テント側の加工をお願いするため再びビッグハンドさんへ来ました。フロントキャリアにメガホーンⅡを積むとこんな具合です。キジマ(Kijima) フロントキャリア Z9-14-014 JF06 メガホーンⅡ

厳密にはアウトだと思いますのでこっそりと。しかしフロントキャリア、結構便利かもしれません。インナーとポールは持っていかなかったので2kgあるかないかだと思いますが、ハンドリングへの影響は皆無でした。キジマ(Kijima) フロントキャリア Z9-14-014 JF06 メガホーンⅡ

OPM♪
リードでキャンプツーもできそうですか!
私はカブが気になっています(笑)
2016.10.02 Sun 18:55 URL [ Edit ]
いかその
OPM♪さん

> リードでキャンプツーもできそうですか!
> 私はカブが気になっています(笑)

あ~、ソレすごく分かります!!自分もいつかリードにおつかれさんしたらカブにしそうですもん(笑)
道志辺りやこの前見てきた飯能のCazuキャンプ場なんかはリードで行けるんじゃないかと。
しかし薪ストありだとどっちにしても積載は相当工夫が必要ってカンジですね~!!
2016.10.02 Sun 19:02 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikasono.blog.fc2.com/tb.php/146-5e1ccf9b
Template by まるぼろらいと