日記ツーご近所探訪原二ツーGPSやらカメラやらカスタムやら車中泊・キャンプ
若さと時間がない40代おっさんのブログです。F800GS Adventureやランドワゴン(ハイエースキャンピングカー)を中心にいろいろな事を書いていきます。
2016.12.11 Sun
2016.12.11

今日はゆったり、ブランチ後に近くの某所にて暫く使っていなかったマナスルをメンテ的に燃焼させススが出ないことを確認したり、拾った薪で焚火を楽しんだりしていました。マナスル121+ヒーターをマーモットのTitan3の前室で使ったら強力な暖房になるはずで(ドームテントですから当然CO警報機と参天以上の積極的な換気は必須ですよ)、参天と薪ストの組み合わせ以外にも状況によっては選択肢としてはアリなんじゃないかと。ピコグリル マナスルヒーター

焚火の火の粉が移らないよう落ち葉を掃いて集めておいたらバカ君3号が大喜びで「ベッドだ~♪」などと戯れを(笑)しかし地面や葉っぱが乾燥していれば良いクッションになるかもな…なんて感心しつつアレのことを考えるのでした。20161211_helinox cot convertible02

これがアレです。先週末のキャンプではウェットで小石の転がる地面でのお座敷スタイルで過ごしたことで少々思うところがあり、こいつを購入することに。快速旅團さんで販売しているTravel ChairのSleeprite Cotを使ってきましたが、寝心地や持ち運びの嵩や重量など極めて優秀でその点に不満はないものの、いかんせん地面とベッド面が近くハードな地面での使用ではシュラフへの出入りの動作だけでなく足部やシュラフの端がずり落ちたりして濡れたり汚れたりしないように色々気を遣うのです。就寝に関してお座敷スタイルならシーズンに関わらずブルーシートとエアマットで事足りるとも云え、正直なところ自分の中でコットのメリットが薄らいできたというのもあります。helinox cot one convertible ヘリノックス コットワン コンバーチブル

その点これならベンチのように使えるだけでなく、只でさえ窮屈なシュラフに潜り込む際もその座面の高さゆえ非常に楽なはずなのです。また夜中に何回か目覚めトイレに行くような場合、地面のコンディションが多少ハードであってもシュラフから出てそのまま履物を履いて立ち上がるような動作に対しても同様に非常に楽なはずです。要は少々ハードな地面であっても影響を受けずに参天内でイス・ベッド的な過ごし方が出来るのではないかと。ですから、むしろ環境の良いキャンプ地であればこの製品の優位性は低くなるかもしれません。helinox cot one convertible ヘリノックス コットワン コンバーチブル

非常に軽量かつベッド面がしっかりしているという事などよりもベッド面の高さこそこの製品の強力なアドバンテージでしょう。実際に使ってみるのが楽しみです。しかし残念ながら新品なのにショックコードが切れており、もう一箇所も今にも切れそうだったのでビニールひもを使ってひょいひょいっと修理しました。使う前からこんな事ってあるんですね~(笑)まあ時々切れる物だと思っているのでどうってことはありませんが。helinox cot one convertible ヘリノックス コットワン コンバーチブル

何と別売りレッグ買わなくて良い前モデルのハイコットの在庫があったのね…
 

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
テーマ:お役立ち情報 - ジャンル:車・バイク
日記    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
OPM♪
Cot One Convertibleポチりましたか!
いよいよハイコットですね。
寝袋から起き上がるときは、低いコットよりは楽ですね。
参天内でベンチとしても使えますが、前かがみに座っていると腰にくるので長時間はつらいです。

それにしてもショックコードがいきなり切れているとは驚きです。たしかに消耗品ではありますが(^_^;
2016.12.12 Mon 00:24 URL [ Edit ]
いかその
OPM♪さん

買っちゃいました。何か前より総じて値上がりしてますね~。レッグと合わせて余裕で\50K越えました。ハイコットだって前は¥40K弱だったですよね~。今は今期の在庫が尽きてプレミア傾向ですが、モノは良いだけに値段がネックなのはそういう事情で仕方ないかなと。

> それにしてもショックコードがいきなり切れているとは驚きです。たしかに消耗品ではありますが(^_^;

時々そういうこともありますよ。一々クレームつけるより自分で直せるなら直しちゃえって感じで全然気にしていません(笑)
2016.12.12 Mon 20:29 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikasono.blog.fc2.com/tb.php/156-59a1ab57
Template by まるぼろらいと