日記ツーご近所探訪原二ツーGPSやらカメラやらカスタムやら車中泊・キャンプ
若さと時間がない40代おっさんのブログです。F800GS Adventureやランドワゴン(ハイエースキャンピングカー)を中心にいろいろな事を書いていきます。
2016.12.31 Sat
2016.12.23-24

はい、クリスマスどころかこれを書いているのは大晦日であります(笑)昨日30日まで仕事でした。やっと休める~♪
23日の天長節と24日でキャンプに行ってきました。すめらぎ、いやさかいやさか♪
珍しく奥さんが行くというのでバカ君3号を連れて3人でのキャンプです。バカ君2号は予備校の冬期講習があるので留守番(笑)
3連休なのですが何故か高速が空いていました。やっぱりクリスマスは皆さん郊外より都会をめざすのでしょうかね?2016122324_fumotoppara01.jpg

馬刺しを手に入れるため富士吉田で大西肉店に寄りました。赤身を購入しましたがお茶や肉店の馬刺しよりドリップが少なかったので多分管理が良いか売れて商品の回転が良いのでしょう。美味かったし♪買わなかったけどタテガミもありましたよ。馬刺しマニアの方は是非(笑)
唐揚げを作るつもりだったのでふるや惣菜店はスルー。大西肉店本店 馬刺

奥さんがふもとっぱらに行く前に温泉に寄りたいというので富士眺望の湯ゆらりに寄りますが、面倒くさいので自分は入浴せずクルマで居眠りしながら待っていました。富士眺望の湯 ゆらり 鳴沢村

温泉で散々待たされたせいで到着したときには既に夕焼けの赤富士となっていました。薄暗くなりつつある中で急いでテントの設営です。ふもとっぱら

今回はOPM♪さんと私達家族とのジョイントです。夜は鍋と鳥唐揚げにします。他にもジャーマンポテトとか作ろうと思ってたんですがお腹いっぱいになって面倒臭くなって結局作らなかった。ふもとっぱら

準備しておけば簡単な割りに美味くて満足度は高いのでキャンプでも唐揚げオススメです。油の始末やらなんやら片付けがちょっと面倒ですが。そういや鍋の写真が無かったな。2016122324_fumotoppara06.jpg

唐揚げ、ホントはもっと沢山あって山盛りだったんですが~。生姜醤油に漬けてキャンカーの冷蔵庫に入れて持って行ったら結構味がしみて美味くなってた。2016122324_fumotoppara05.jpg

そうそう、馬刺しも美味かったね~♪2016122324_fumotoppara12.jpg

たらふく飲み食いした後で、夏に余っていた花火をちょこっとやりました。バカ君3号も大満足!!近くのテントからクリスマスソングを歌う声が聞こえてきます。季節限定のクリスチャンが発生する時期なのですな(笑)
2016122324_fumotoppara13.jpg

翌朝、例によって誰も起きてこねぇ… 朝からまたまたフルドラフトで幕内はヌクヌク♪ふもとっぱら

米を炊いてソーセージエッグと鯖味噌缶詰など結構充実した朝食を用意しておきました。なんか俺執事みたいだわ。2016122324_fumotoppara10.jpg

バカ君1号2号がこの場にいないのが残念ですが、それぞれに色々都合があるので仕方ないですね。特に1号は自立しているので安心ですが離れているだけに心配だなぁ…なんてことを考えつつ。人の人生にも四季がありますが家族にもありますね。今現在が永続的に続くわけではないのですから今を大切にしなければ。2016122324_fumotoppara11.jpg

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
OPM♪
新年あけましてあおめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

クリスマスキャンプおつかれさまでした。
そしてジョイントであれもこれもありがとうございました。

久しぶりのふもとっぱらでしたが、いつ来ても富士山が目の前で気持ちイイですよね!

唐揚げも最高でした。
真冬の花火は初めてでしたのでいい思い出になりました(笑)

またよろしくお願いします(^_^)/
2017.01.08 Sun 18:48 URL [ Edit ]
いかその
OPM♪さん

あけましておめでとうございます。
いえいえ、こちらこそ~。
今年は心機一転、なるべく遊びに出掛けるべく画策しています(笑)
お疲れでしょうからお誘いするのも憚られますが、予め予定できる場合はお誘いしますね~♪
2017.01.08 Sun 20:21 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikasono.blog.fc2.com/tb.php/158-1df3df2e
Template by まるぼろらいと