日記ツーご近所探訪原二ツーGPSやらカメラやらカスタムやら車中泊・キャンプ
若さと時間がない40代おっさんのブログです。F800GS Adventureやランドワゴン(ハイエースキャンピングカー)を中心にいろいろな事を書いていきます。
2017.09.11 Mon
2017.09.09-10

一昨年の夏に家族で行った内山牧場キャンプ場に再び行ってきました。ご一緒するはずだったOPM♪さんが事情で来られなくなったので今回はソロで。(抜け駆けともいうかな…)20170909-10_uchiyamal00.jpg

例によって往路は下道で♪秩父~小鹿野~神流町~甘楽町~富岡市な感じで、げっぷが出るほどクネクネ道を堪能してきました。荷物も例によって満載ですから超安全運転で(笑)写真の中央手前に見えているのは富岡市街で、小山を隔てて更に遠くに微かに見えているのは安中の辺りではないかと思います。20170909-10_uchiyamal01.jpg

最初に富岡の吉田七味店さんで七味を買って行きます。吉田七味店

渋川の17号沿いにあるもつ煮の有名店、永井食堂の持ち帰り専門の支店がここ富岡にありますのでもつ煮を買って行きます。でも一人で食べるには多いんだよな~。永井食堂 もつ煮

その後ベイシア富岡店で買い物して行きます。地場のものなのに下仁田ねぎって売ってないんですね。道の駅とかならあるだろうけれど面倒なのでパス。普通のねぎも2~3本の束売りで、1本では売れないというので仕方なくカイワレを買って行きました。
13時前には到着したのにこの混みよう(笑)下のほうの流し・シャワー・トイレ近くに何とか平らな場所が空いており一安心。この後も続々と到着される人が結構いました。ここはちょっと早く来ないと平地で寝られなくなっちゃいますね~。内山牧場キャンプ場

こんな感じに設営。爽やかなんですが風が強いこと。新たなタープとしてアウトドア・ベース犬山さんでバットウィング500Sを購入。ピルツウイングMだと心持ち小さいなと感じることがあったので、思い切って大きな500Sです。大きさの割にお求め易いお値段なのも嬉しい(笑)メガホーンと同じグリーンにしました。自在がダメなので「*」のに換えたとかいうインプレを見かけますが、締まりも調節も問題なくしっかりしています。それよりもガイロープが細くて捩れやすく絡まりやすいので、もう少し太いのだと良かった…。換えるとしたらロープごとかな。内山牧場キャンプ場

360°画像でどうぞ~

ベイシアで買ったいもフライも美味かった~。もつ煮は湯煎後、鍋にあけ換えろとの説明書きがありますのでその通りにします。恐らく脂分が溶けてからでないと中身全てが素直に出てくれないのでしょうね。美味いんだけどすごい脂分ですからね~。本当は秩父の安田屋で猪肉を買って、神流町の桜井味噌店で味噌を買っていってぼたん鍋でも作って吉田七味店の七味で~…なんて思惑だったのですが一人なので超手抜き(笑)20170909-10_uchiyamal06.jpg

日陰であれば実に涼しい~♪バットウイングは遮光も完璧でした。もっと暑い時期なら銀色面を上にするという張り方もありだと。問題の風ですが、2ポールで通常の張り方だと風上側は下に押し付けられ風下側は上に煽られという感じだったので、風上側にもう1ポール追加してやったところいい感じに。持ってて良かったアライのコンパクトタープポール(笑)内山牧場キャンプ場



焼き豆腐とカイワレを入れるだけ~。昼食兼夕食兼酒のつまみ~(笑) それでも多いな… 実はそれを見越してうどん玉を買ってきていますので朝食までもこれひとつでまかなえるということに!!良いんだか悪いんだか。20170909-10_uchiyamal08.jpg

後ろはパットゴルフのコースでテントは張れず、目の前は傾斜なので誰もテントを張りません。期せずしてなかなか良い場所を取れたものです。内山牧場キャンプ場

同アングルで陽が傾いてから。そこかしこから肉を焼く良い匂いやらワハハハ~と楽しそうな声が。それもまた良し。一人で静かにってのもまた良し。
風はやや弱まりましたが日除けが必要なくなったのと夜露を避けたくタープ幕体のみ仕舞ってから寝ました。これが大正解で、0時前には雨が降ったようで(ようで、というのは寝てたので)0時に起きたらテントが濡れていました。内山牧場キャンプ場

ポッドキャストの旅バイクのまだ聞いていなかった更新分を数話聞いたりして2時くらいにまた寝ます。でも4時にはまた起きちゃうんだから歳だよな~orz ratさん、ようこさん、いつも楽しませて貰っています。有難うございます。パニアとメットにステッカー貼ってますよ~。ピースもするようにしてま~す。
高原の朝~。イモ洗い状態(笑)そういえば前回行った一ノ瀬高原ですが、あの辺りは高原というよりただの山かと。こちらのほうが高原ってイメージだよな~。内山牧場キャンプ場

朝食はもつ煮うどん~♪朝は結構寒いので沁みるわ~!!20170909-10_uchiyamal12.jpg

8:20に出発し、254号で下仁田ICへ。そこから上信越~関越で11:00には帰宅。テントの乾燥がもうちょっとだったので完全に乾かしたり片付けたりしても早く帰ると余裕があって楽です。20170909-10_uchiyamal13.jpg

OPM♪さん、また行きましょう!! 一人で行っちゃってスミマセン!!

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
OPM♪
内山牧場キャンプおつかれさまでした。
私は体調管理がうまくいかず本当に申し訳ございませんm(_ _)m
陣馬と内山は私の課題です(^_^;)
それにしても陣馬も内山ってこんなに混むんですね!
私のイメージでは、数組のライダーくらいしか張らないかと思っていました⛺️
世間的にはまだキャンプシーズン真っ只中ですからね。

バットウイングいきましたか!
大きいけど軽くてコンパクトでコスパが良いですよね〜♪
今度わたしのと連結しましょうか(笑)

またタイミングが合えばよろしくお願いしますっ!
2017.09.11 Mon 08:42 URL [ Edit ]
いかその
OPM♪さん

いえいえ~、どうぞお気になさらずに。体調管理は誰でも、ときにままならないものです。
内山牧場は一昨年も流れているので課題ですね~(笑)

結構混んでいるのは一昨年夏も同じでした。アクセスも良いので人が集まりやすいのでしょうかね~。でもいつも風が強いことや設備を考えるとブームが去ったら本当にキャンプが好きな人しか来なくなるパターンだと思うのですが…。

バットウイング、短辺でなく長辺で連結したら巨大ツーポールテントもどきになりそうですね。巨大なスペースに薪スト2台で宴会、スキマだらけなので就寝はしっかりしたシュラフでっていうのも試しやってみるのは面白そうですね。

まあ行けたら行く位のまったり加減で、あせらずともチャンスはまだいくらでもありますよ。ね~っ♪

2017.09.11 Mon 21:24 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikasono.blog.fc2.com/tb.php/185-6e2e96c8
Template by まるぼろらいと