FC2ブログ
車中泊・キャンプ日記GPSやらカメラやらその他カスタムやらF800GSAカスタムR1250RTカスタムJA10クロスカブカスタムツーご近所探訪原二ツー
若さと時間がない50代おっさんのブログです。JA10クロスカブやR1250RTでのキャンプツーリング、ランドワゴン(ハイエースキャンピングカー)での車中泊などを中心にいろいろな事を書いていきます。
2021.05.04 Tue
2021.05.03

志賀草津道路を越えて生坂村におやきでも買いに行こうと思っていましたが積雪により断念~。


じゃあ仕方ない。田口峠が通れるようになり254で大きく回らなくても佐久に行けるようになったことだし佐久で鯉のうま煮も買いつつ生坂村に行って帰って来るという下道チャレンジにしようと朝05:00に出発。20210503_saku_ikusaka00.jpg

いつも休憩する場所。佐渡の帰りもココで写真撮ってた(笑)
大きな石も落ちておらず所々荒れてはいるもののRTでも全く問題なく走れました。
新しく追加したフロントフェンダーエクステンションもあり泥はねも気にならず快適~♪20210503_saku_ikusaka01.jpg

この日は天気は良かったが気温も上がらず結構寒かった。20210503_saku_ikusaka02.jpg

これは田口峠を越えてからの写真ですが、飯能から秩父、秩父から上野村までの299沿いの川も水量が少なくどこも雪か雨が少ないせいなのか渇水しています。
米や農作物が心配だ。20210503_saku_ikusaka03.jpg

クルーズコントロールがあるので走行中に写真を撮ってみましたが危ないのでオススメしません(笑)出来るか試しにやってみただけです。
クルコン超便利。超お役立ち装備だわ(笑)
下道ではセット⇔解除(もしくは速度をスイッチで調整)が頻繁にはなりますが確実に手首の疲れや痛みは軽減します。おっさんには必須のアイテム(笑)
でも頼り切ると危険も伴うので使い方は慎重に…20210503_saku_ikusaka04.jpg

おバカなガーミンのナビのせいで通り抜けられないダムの作業用の通路らしきところに迷い込みました。グーグルマップのナビも結構際どいルーティングをすることがあるので油断できません。20210503_saku_ikusaka05.jpg

川の合流部分で随分と色の違いがあるもんです。佐久で見た千曲川の水量は少ない印象でしたが、ここ犀川はそんな印象はありませんでした。20210503_saku_ikusaka08.jpg

実は到着する前に予約の電話を入れようとしたところ定休日とのアナウンスが。
一応目的地なので来てみました。20210503_saku_ikusaka09.jpg

何か前には無かった道の駅が出来ていた。極力他者との接触を避けるためコンビニにも寄らずここでもトイレに寄っただけです。前日の夕食は摂りましたが朝昼抜いても平気でしたね。20210503_saku_ikusaka10.jpg

北杜市あたりで撮った富士山。
ついこのあいだ反対側から見ていたと思うとちょっと不思議な感じ。20210503_saku_ikusaka11.jpg

20号でそのまま進んでも良かったのですが、せっかくなので柳沢峠~丹波山~奥多摩湖ルートでクネクネしてゆくことに。
丹波山までは街灯一つもない真っ暗な山道なんですが、灯りも持たずに歩いている人が居ました。
夜この道を通る際結構な頻度で灯りも持たず歩いている人を見かけるんですが、山登りや作業服みたいな格好でもなく付近に住んでいる人も居なさそうなのに普通の格好なので不思議に思っています。
丹波山を過ぎればポツポツ街灯もあり文明世界に戻ってきた感があって何か感動~。
公衆トイレの前でテント張っている人がいて笑った。20210503_saku_ikusaka12.jpg

05/03 05:03-22:08 約536km


渋滞は要所のみでG.W.だというのに全体的には渋滞なしでした。
17時間ほぼ走りっぱなしで頻回だが一服の短時間の休憩のみ、全線下道でしたがそんなに疲れませんでした。
グローブ内側の縫い代の問題もあるのか右手の母指の内側が痛くなりますがクルーズコントロールで何とかごまかしながらという感じです。
それ以外は尻が痛いと言えば痛いかな…くらい。往復高速を使ったら全く何も感じないレベルで疲れなさそうだ(笑)

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク
ツー    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikasono.blog.fc2.com/tb.php/255-b357e5d0
Template by まるぼろらいと