日記ツーご近所探訪原二ツーGPSやらカメラやらカスタムやら車中泊・キャンプ
若さと時間がない40代おっさんのブログです。F800GS Adventureやランドワゴン(ハイエースキャンピングカー)を中心にいろいろな事を書いていきます。
2012.11.23 Fri
東京でもだんだんと紅葉っぽい感じになってきました。画像は一昨日(2012.11.21)の善福寺公園下池です。

本当は日光とか富士の辺りとかに行きたいのですが、私のTmaxは2型の純正ショートスクリーンがついており、あんまり寒いところには行きたくない仕様なのでした。正直ネイキッドやアメリカンな皆さんはすごいと思います。冬は寒風直撃ですもんね。昔はそりゃあ寒さなんかものともせず走り回ってましたが、もう駄目耐えらんないってことで先日GIVIエアロダイナミクススクリーンを買ったのでした。寒さ対策ですから見た目なんぞ気にしてられません。また暖かくなったら元に戻せばいいや。

元々ミラーのついていた場所のカバーを左右とも外して、メーター側に向いた端のビスも左右とも外します。





ブーメラン型のパネルはツメがありますので上から少しづつ外し一番下のゴムに刺さっている突起を抜いたらあっさり外れます。あとはスクリーンの6箇所のビスを緩めたのち、これも全部外します。



で、新しいスクリーンをつけるのですがビスは緩い状態で6箇所ともはめ、最後に本締めしましょう。
しかーし!ここからが難所です。ハンドル前方に張り出した部分がこのスクリーンのウリなんでしょうが、この張り出しの下を通してブーメランの端を正しい位置にはめなければなりません。
某オクで見た張り出し部分の割れたジャンク品はもしかしてこのせいで無理に力を加えて割ったしまった物なのでしょうか。
これはもっと暖かくスクリーンが少しは柔らかい季節にやっておくべきだったのかも。



慎重かつ大胆にはめます。割らずに無事に通りました・・・ ハァ。


使用前と使用後



スクリーンが段違いにデカくなりました。こりゃ快適そうな予感。明後日銚子に行こうと思っているのでインプレさせて下さい。

GIVIのスクリーンは
はとやさんで買ったのですが、怪我しないで作業してねというチラシとともに軍手が入っておりました。こういう日本的な心遣いは好きです。これからもなるべくここで買おうかな。

前回の記事でGarminのGPSのことを書きました。こんな具合に装着してます。



画面は小さいですが必要な情報は十分得られます。RAMマウントを使用し脱着も数秒で可能なのでバイクを離れるときはシート下に放り込むだけです。エネループ単三2本で10時間以上は動きます。バックライトつけっぱなしでも5~6時間はOKかな。シート下のインバーターからエネループを充電できるので電池が切れたら交換します。スマートフォンなんかも充電できるのでつくづく便利になったもんだと感じますね~。





管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikasono.blog.fc2.com/tb.php/4-da4c12c4
Template by まるぼろらいと