日記ツーご近所探訪原二ツーGPSやらカメラやらカスタムやら車中泊・キャンプ
若さと時間がない40代おっさんのブログです。F800GS Adventureやランドワゴン(ハイエースキャンピングカー)を中心にいろいろな事を書いていきます。
2014.08.17 Sun
2014.08.08-09

震災後初めての東北旅行に行ってきた~♪ その2からの続きです。

浄土ヶ浜パークホテルにて一泊し、朝食もまたビュッフェです。またもや朝から猛烈な食べっぷりを発揮するバカ君1号2号~!!20140806-09_48.jpg

その朝食前には、意味不明にやたら早く目覚めてしまったので一っ風呂浴びてから一人で散歩に出かけていたのでした。家族の皆さんは誰一人として起きないし~。ホテル対面の崖上に東屋が建っていたので行ってみました。20140806-09_45.jpg

ウホ~!絶景かな絶景かな~♪これで晴れていればな~。20140806-09_46.jpg

チェックアウト後、先ほど上から見下ろしていた浄土ヶ浜に寄って行きました。20140806-09_49.jpg

20140806-09_50.jpg

バカ君たちだけじゃなく写真奥の皆さんたちも石投げてました。やっぱり基本かな。20140806-09_51.jpg

家族そろって写真を撮るなんてのも、あと何回あるのだろうか。20140806-09_52.jpg

岩泉に行く前にコチラで買い物と知人へウニとホタテを送る算段を。20140806-09_53.jpg

宮古の市街地は津波の被害はなかったようで、古い建物も残っています。ただ、海沿いの水産関係の建物は建て変わっていたり更地になっているところが多かったですね。市場はそれなりの活気があり安心しました。20140806-09_54.jpg

牛乳ビン(に似たビン)にウニが入って売ってます。昔より若干高くなっているような気がするけど~。20140806-09_55.jpg

そして最終宿泊地岩泉に向かいます。雨が激しく先が思いやられます… テン泊だしな~。20140806-09_56.jpg

取り敢えず先に龍泉洞へ。もう何回も来ているのでイイかなとも思いましたが懐かしいんで~。20140806-09_57.jpg

洞窟内をザーっと見ていきます。20140806-09_58.jpg

20140806-09_59.jpg

20140806-09_60.jpg

20140806-09_61.jpg

20140806-09_62.jpg

洞窟内は20℃ありませんから気温湿度の高い夏なんかは洞窟から出てくるとこのように~。温度はほぼ一定でしょうから多分冬は洞窟内のほうが暖かいんじゃないでしょうか。20140806-09_63.jpg

龍泉洞を後にし、今夜の宿泊地はふれあいらんど岩泉のオートキャンプ場です。案の定雨は激しさを増しており最終日をテン泊にしたことを後悔しましたが、こればっかりはしょうがない。幸いクルマはキャンピングカーですから、奥さんとバカ君2号3号は車内で寝かせ、1号を道連れに私はテントで寝ればいいかとキャンプの予定を決行!!無理すれば5人で寝られたけど3号が寝てから出入りしたりは避けたかったですからね。写真では判り辛いですが、結構猛烈に降っています。サイドオーニングが大変役に立ちました。これがなければもっと大変な設営・撤収作業になっていたに違いありません。20140806-09_64.jpg

バカ君1号2号に手伝わせましたが私を含め3人ともビショビショです。それに物凄い湿度で不快なことと云ったら~。気温が低かっただけマシでしたが…当然夜は寒くなりました。20140806-09_65.jpg

概ね設営が完了し一安心…と言いたいところですが、問題発覚!!テントは小川の初代ティエラですが、10数年モノで尚且つ撥水コートもやり直したりはしていないので、この激しい雨にじわりと雨がにじんで来ます。時々ポツリポツリと天井から水滴がっ!!20140806-09_66.jpg

でも俺達にはウニがあるから大丈夫さっ!20140806-09_67.jpg

焼き鳥焼いたり~。20140806-09_68.jpg

スゴイ旨い肉も焼いたけどはっきり言って写真撮る余裕はあんまり無くなってます。このハードな環境の中、鍋で米まで炊いちゃってご苦労様オレ!!20140806-09_69.jpg

夏休みだっていうのに予約の段階でぜんぜん埋まってなかったこのキャンプ場。この日私達ともう一組しかいませんでした。ほとんど寝たか寝ないか分からないような状態で、明るくなってきてから場内を見て回ると唯一のもう一組の方々のスクリーンキャノピーが大変なコトになっていました。我々も散々でしたが大丈夫だったのでしょうか…20140806-09_70.jpg

やっぱり家族写真を。20140806-09_71.jpg

周囲の自然環境は最高で遊具なども充実しているのはいいんですがサイトに水道がありません。水はけはあの雨ですからなんとも云えませんが私達の41番サイトは平らだったのであまり良くなかったようです。サイトによっては盛り上がっているところもあったのでそちらにすれば良かったかな。また、シャワーはかなり遠い管理棟まで行かねばならず、近くのサニタリーハウス内のシャワーは何故か寝台列車(列車を利用した宿泊施設)に泊まった人しか使えないようになっておりとても不便でした。サニタリーハウスはオートキャンプ場のほぼ中央に位置しているのにオートキャンプ場利用者の利便性を無視しており理不尽さも感じます。利用料一泊\6000以上と高規格キャンプ場並かそれ以上に高額な割になんだか今ひとつな感じです。20140806-09_72.jpg

徐々に雨は降ったり止んだりになってきました。止んでいるときに一気に撤収作業を進めたいのですが… 遊んでないで働け~!!20140806-09_73.jpg

ほとんど寝ていない状況で700km近い距離を帰らねばなりません。食べると副交感神経優位となり消化器系に血流をとられ眠気が増しますので出来る限り摂食しないようにします。せっかく寄った道の駅三田貝分校ですが、食堂の営業時間前だったので、パンやらコロッケやらを仕入れ家族は食べますが私は我慢です。20140806-09_74.jpg

昔懐かしい学校がモチーフなのかな。20140806-09_75.jpg

給食をモチーフとしたメニューもあり心惹かれます。20140806-09_82.jpg

その後、温泉に入りたいとかお腹すいたとかの家族の要求を叶え、その度ごとに私だけクルマに残り小一時間寝るとかいう対処療法とメガシャキとかのカフェインドリンクも飲み、倦怠感はそのまま眠気だけ無くなるという何とも云えない妙な感覚も味わいつつなんとか無事故で世田谷の自宅まで帰ってきました。翌日10日も休みでしたが何もしないで兎に角体を休めました。やっぱりオッサンになると色々無理が利かなくなってきましたね~。翌々日の11日から仕事でして、晴れたので夏休み中のバカ君たちにテント干しを命じなんとか片付けも出来ました。次はもっと万全の体制で臨みたいですね~…って次もあるのか?

震災後初めての東北旅行に行ってきた~♪ その1はこちら

震災後初めての東北旅行に行ってきた~♪ その2はこちら


先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



OPM♪
家族でのキャンプおつかれさまでした。
みんなでワイワイしながら楽しそうです(^_^)

東北はじっくりとまわった事が無いので、機会があればキャンプしながら行ってみたいですね~。

それにしても寝ないで700kmはヤバいです(^_^;
私も北海道帰りは夜中の東北道を自走しましたが、途中で眠気のピークが来て国見SAのベンチでカッパ着ながら1時間ほど仮眠していました(笑)
2014.08.18 Mon 13:15 URL [ Edit ]
いかその
OPM♪ さん

BBQは美味くて満足でしたがいかんせん雨がね~。あんまりワイワイ楽しくもなかったですよ~、残念。
東北も結構見るところがありますし、北海道より狭い範囲で起伏に富んでいてそれはそれで面白いかもです。
機会があれば是非行ってみてください。
それにしても今回はちょこちょこ寝てやっとこさ帰って来たという感じです。いやぁ~本当にヤバいヤバい!
経験上眠い時は楽チンな分クルマの方が危険なような気がします…。眠くてヤバそうなとき仮眠は大切ですね。
2014.08.18 Mon 19:59 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikasono.blog.fc2.com/tb.php/86-e0c76990
Template by まるぼろらいと