日記ツーご近所探訪原二ツーGPSやらカメラやらカスタムやら車中泊・キャンプ
若さと時間がない40代おっさんのブログです。F800GS Adventureやランドワゴン(ハイエースキャンピングカー)を中心にいろいろな事を書いていきます。
2014.11.03 Mon
2014.11.02

先日の秘境檜原村デイキャンのときにROAM2を固定するRAMマウントのアームロックのキーシリンダーが廻らず(空転に切り替えられず)ロックが出来なかったのでメンテすることにしました。Garmin GPSMAP62SJを固定するのも同じロックを使っているんですが、こちらは1ヶ月前に同じようにメンテしましたので、時期的に2年くらいでキーの回転が渋くなるんですかね~。(個体差じゃなく固有の問題なんじゃないかと。)

キーでノブの固定(取り外せる)と空転(取り外せない)を切り替えて盗難されにくくする製品です。ある程度の抑止にはなるかと思い使ってます。


三箇所の+ネジを外します。RAM-KNOB3LU

中央のメスにアームのオスを取り外したものを少し廻し入れて力を加えると簡単に外れます。ドライバーでこじるのはオススメしません。RAM-KNOB3LU

粉吹いちゃってますね。もう一つのほうもそうでしたがキーシリンダー内部の問題ではなく、中央の穴に回転にカチッとメリハリをつける為と思われる小さな金属製のベアリングみたいなものが付くのですが、それと接触する樹脂との問題で引っかかりのような状態になってしまう為に起こる挙動の模様です。穴の中に見えるのはスプリングですので、ベアリング共々無くならないように慎重に分解します。RAM-KNOB3LU

問題の玉っころです(笑)。錆びちゃってますので転がらないで引っ掛かるハズだわ。RAM-KNOB3LU

折角ですのでこの胴部分にもシリコンスプレーを吹いておきます。半円形のシリンダーの回転によってこの星状の窪みに引っ掛かるか否かで固定~空転を切り替えています。RAM-KNOB3LU

RAM-KNOB3LU

清掃し、キーシリンダー内部以外にシリコンスプレーを満遍なく吹き付けてから元通り組み立てます。これで暫くは大丈夫でしょう。RAM-KNOB3LU

もし同じような症状が発生している方がいらっしゃれば参考にして頂ければ幸いです。5分くらいで出来ますので大変オススメ~。

先人の知恵と経験の宝庫です↓!!
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
  に ほ ん ブ ロ グ 村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
マロ
メンテ復活 祝 祝 ☆彡 ('ω')ノ

小さな、タマタマですなぁ~ 新聞の文字サイズとは・・・
マロが同じ作業したら鼻息で飛んでいっちゃいそうww
絶対無理だぁ~!
屋外で使うので、固くて錆びない金属を使ってほしいですね
お次のメンテは、1年後くらいでしょうか?
物を大切に使う! コレ大事ですよね 
2014.11.03 Mon 16:32 URL [ Edit ]
いかその
マロさん

あざーっす!
こうやって分解、清掃すると仕組みが分かって面白いです。でもこういうアナログなモノ以外、最近のはすぐユニット交換だとか基盤交換とかで素人が手出しする余地が無いモノが多いですよね。

マロさんのZUMOも多分リファービッシュされて誰かの手に渡るんじゃないかと思いますが、そういう対応はちょっと釈然としないなぁ… 製造から流通までそういう対応前提で(制度も)設計されているんでしょうかね~。

> 物を大切に使う! コレ大事ですよね 
本当にそう思います。メーカーもユーザーも効率や経済的なことばかり追求してちゃダメよ~ダメダメ。
お後がよろしいようで。
2014.11.03 Mon 19:59 URL [ Edit ]
OPM♪
私のもきっと同じ状態ではないかな〜と(^_^;
それにしても作りがアメリカンですね。
2014.11.13 Thu 17:38 URL [ Edit ]
いかその
OPM♪さん

大雑把なアメリカンな造りだからこそメンテも簡単なんじゃないかとも思えます!!
キーの回転が渋くなったらキーシリンダーではなく、その周囲が原因と思われますので分解清掃してみて下さい~♪
2014.11.13 Thu 21:23 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikasono.blog.fc2.com/tb.php/95-85a14028
Template by まるぼろらいと